フリーターから正社員へ

アルバイトなどやパートをしている、いわゆる「フリーター」。そのフリーターを正社員として採用したという会社は、1割ちょっとなんだそうです。これは厚生労働省が調査して発表したもので、15歳から34歳の人が対象なんだそうです。理由はどうあれ、フリーターなんて一度でもなってしまうと、抜け出すのはかなり困難になってしまう、ということなのですね。